ビットコインの暴落 仮想通貨に未来はあるのか?

どうも、NARUです。

今回はビットコインの暴落について記事にして行きます。


gyug66fg6gf6yf6yfyj6r6re6dr.jpg一時200万円程にまで高騰したビットコインですが、現在では40万円前後となりまだ下落の一途を辿っている。

仮想通貨について「なにソレ美味しいの?」って方はこちらを見てね☟
ビットコインの現在は?そもそもビットコインとは?






【スポンサーリンク】





◆ビットコインの下落の要因


考えられる下落要因として、今回も一番大きい要因は、やはりビットコインキャッシュの状況であると思います。
ビットコインキャッシュとは2017年8月1日、ビットコイン初の分裂により誕生した仮想通貨です。

え、なにそれって方の為にまた記事にしますね。

様は新しい仮想通貨が出てきて、初めてビットコインが大きく下落を見せたという事です。

ビットコインを持っていた投資家が次々にビットコインを売りに出したのです。

市場に売りに出され過ぎたら価格が下がる。

需要に対して供給が増えすぎた為、また、ビットコインは消費される物ではなく

循環する「通貨」です。

需要が無くなり、マイニングされ続ければ下落の一途を辿り続けます。


◆ビットコインの未来



今回の下落の要因となり得た要因に、専門家の弱気な立場を示す動きも影響したと考えられます。

年初から継続して強気な姿勢を示してきたTom Lee氏も、年末相場を25000ドル(約280万円)から15000ドル(約170万円)にまでひき下げるなど、未だ高い水準を予想するも、弱気な姿勢を見せた。

先週木曜日以降続くビットコインおよび全体相場の下落を受け、米有力誌ブルームバーグの取材に応じた、複数のヘッジファンドの分析家が厳しい状況を示唆したことが、今回の懸念点として挙げられます。

現在BCH分裂騒動による急落した相場は、現在の水準で止まることでなく、さらに70%の下落を記録し、最終的には、1500ドル(16万9500円)へと落ちてしまう可能性が高い、とかなり厳しい分析結果を示したのです。

ビットコインに未来があるのか?

こればかりは神のみぞ知るところですが、安値の時に買って置くのも良いかもしれないですね!


では、今回はここまで(/・ω・)/

【関連記事】
ビットコインの現在は?そもそもビットコインとは?
仮想通貨のネットワークビジネス?
仮想通貨は今でも稼げるの?

この記事へのコメント

人気記事