【副業】アフィリエイトはどうやって稼ぐのか?

どうも、NARUです。

今回は、これからアフィリエイトを始める方に向けて記事を書きます。

軌道に乗って行けば副業としては費やす時間の効率が良く、月収何百万と稼いでいる人も沢山います。


a1640_000080_m.jpg






これだけは知っておいて欲しいのですが、

アフィリエイターの70%近くが月5万円に達していません。

逆に考えて下さい。

30%ちょっとの人間が月5万円以上を稼いでいます。

難しく考えられていますが、やる事やって持続させれば自ずと収益は上がっていきます。




【スポンサーリンク】







■アフィリエイトの仕組み



まずは、アフィリエイトの仕組みを知っておきましょう。

e870d160.gif

まず、あなた(アフィリエイター)が自分のブログやサイトに広告主の広告を貼り付けます。

たとえば、『この化粧品がおすすめ!』とブログで紹介し、購入できるサイトのリンク(広告)を張ります。

それを見た消費者が化粧品をブログに貼っているリンク先で購入すれば、その商品の数%が貰えると言う事です。

10,000円の商品で30%の報酬であれば、1個の購入で3,000円の報酬です。

100個の購入で30万円です!

ただ単にレビューするならアフィリエイトで稼いじゃおう!って事ですね。


■広告の取得



ただ単に自分のブログにリンクを貼れば良いってもんじゃありません。

企業側は広告用のリンクを仲介業者に管理してもらっているので、そこに登録して広告のリンクを取得しましょう。

ここで取得したリンクで購入者が出ると、どこのブログやサイトから飛んできたか分かるようになるからです。

アフィリエイトで一番大きくて優良なのがA8.netです。

・広告数業界最大級
・スマホでも可能
・会員限定初心者セミナー などなど

最初はここに登録して問題無いでしょう。

登録料?年会費?

一切かかりません。

なんぼ稼いでもA8.netに払うお金はありません。


<スポンサーリンク>





■広告の貼り付け



では、広告の貼り付けに付いてですが、こちらに関しては自分のブログ、サイトを作っているのを前提にお話します。

まず、お小遣いが稼げたら良いな~程度でしたらA8.netに登録して、

気になる商品があれば実際に買ってみてレビューすれば良いでしょう。

本気で収益化を図りに行く場合は、まず『ブログの閲覧者、訪問者数を増やす』のに専念してください。

ここの段階で挫折する人が多く、いくら良い記事を書いても続けなければ訪問者数は上がりません。

逆に、最初の方は内容がある程度低くても、記事数を増やせば訪問数は上がっていきます。

ブログのデザインには最初から拘りましょう。

見やすいデザインはSEO対策にもなります。

そして、3か月~半年経った頃からブログの訪問者数が月間1万を超えてくるかと思います。

100記事を目指して書いていきましょう。

しかし、低い内容でもいいと書きましたが、最低限のボーダーはあります。

・1000文字以上は書く
・ユーザーにとって知れて嬉しい情報を書く
・記事のジャンルはなるべく絞る


上記を守って記事を書き続ければPV数は上がってきます。


■PV数上がってきたら記事の内容と文章を拘る



まずはSEO対策と言って、Googleの検索キーワードを記事内に散りばめて検索結果の順位を上げるという事です。

たとえば、『NARU ブロ』で検索をかけたらこのブログのトップページが表示されます。

これは上記のキーワードがこのブログで一番使われていてるからですね。

たとえば、『ブログ PV数』などのキーワードを扱っている記事はうなる程ありますので、

このキーワードを散りばめても先人が貪り尽くしているのです。

何かで取り上げられてバズるかしない限りは難しいでしょう。

他にも、SEOの対策とされているのが、下の項目です。

キーワード:検索と合致しているか
専門性:テーマが統一されているか
網羅性:情報が網羅的で離脱する必要がないか
権威性:客観的な評価を得られているか
ユーザー体験:読者を満足させるコンテンツか

特に重要視されているのが、キーワードユーザー体験です。

キーワードは上の通りですが、自分で購入して使ってレビューをするのはアフィリエイトをやる上で重要になるという事です。

記事の構成もしっかり意識して作っていくのが理想です。

構造は、オープニング(冒頭)・メイン(本文)・クロージング(まとめ)の3つに分けられます。

これをしっかり意識して記事を書くのも大事なポイントのひとつです。

オープニングは、記事の一番最初の導入部分です。

ここでは、読者の悩みに共感したうえで、記事内に解決策があることを示しましょう。

そうすることで、記事の中に何が書かれているのか、読む価値がある記事なのかを読者に示すことができます。

メインは、文字通り記事の中核部分です。

ここでは、悩みに対する解決策や、提案する商品の詳細などを示していきます。

商品を紹介する場合にはメリットだけを羅列するのではなく、デメリットまでしっかり書くのがポイントです。

買って損になる場合があるのかをユーザーは気にしているので、デメリットまで言及されている方が売れやすくなる傾向にあります。

最後に、クロージングで記事を内容をまとめます。

ここでは、記事の内容を総括して、ユーザーが買うのはどうすればいいのかを書きます。

最後に読者の背中をそっと押すひとことを置いておき、商品の購入に繋げることが多いですね。

・簡単な例
(冒頭)最近ニキビひどい。ニキビ肌ってホントに手入れ大変。
(メイン)最近こんな物使ってます。ちょっと高いけど、これ使ってから手入れも楽になり、ニキビも減った。主成分が植物。
(まとめ)ちょっと高いけど、費用対効果はすごい。ここから買えるよ→広告

簡単すぎてあれですが、、、笑


■記事の文字の装飾



記事の文字を装飾して強調したい所を見やすくしましょう。

流してみる人もかなり多い中で、見て欲しいキーワードを認知訴求して、購入のメリットを際立たせましょう。

月間PV数を1万超える事が出来たら数千円程度の収入が入ってくると思います。

PV数1万で数千円?と嘆く事はありません。

更新を続けていればPV数は落ちていきませんので、どんどんPV数を増やして収入を得ていきましょう。


では、今回はここまで(/・ω・)/

この記事へのコメント

人気記事