CRAバーストエンジェルVV

どうも、ナルです。

私がパチンコ・スロットについてお話出来るのは稼ぎ方ではなく、

どのような稼ぎ方があったか?

そして、昔にどんな台があったかを紹介させて頂きます。



400x-1.jpg

まず、初回の1回目は私のパチンコ人生で一番好きだった台です。

CRAバーストエンジェルVV

baasuto1.jpg

【機種情報】
◆メーカー
豊丸
◆タイプ
一般電役
◆仕様
1G即連チャン
◆大当り確率
1/99.6 → 1/1
◆確変率
93%
◆確変システム
次回まで
◆時短システム
なし
◆平均連チャン数
14.3回
◆賞球数
4&6&8&10&13
◆大当り出玉
約100個
◆ラウンド
2
◆カウント
1

機種情報など見ても???な方もいらっしゃいますので、簡単に説明しますと、

大当たり→93%でラウンドが永遠に続くというアホみたいなとても面白い台です。

演出も面白く、わざわざこれを打つために設置店舗を探し回った記憶があります。
導入日は2008年とだいぶ古い台なので、もう置いてても1パチやゲームセンターになるでしょう。
10年前w

【スポンサーリンク】





一番のこの台の魅力は93%のラウンド継続率です(; ・`д・´)

先ほども申し上げた様に、当たりが平均で28ラウンド続いていきます。

止め打ちや釘にもよりますが、1ラウンド80~120玉ほど増えて行きます。
私は最高92連逝きました( ゚Д゚)

NEC_0237.JPG

もっとすごい方で100ラウンド超えた報告もありましたので、
甘デジで1撃1万発を狙えた当時にしては稀有なスペックでした。

当時のパチンコは

平均出玉-初当たり投資額=利益(期待値)

上記の式がけっこう正直に結果に表れてくれていたので、激甘。

スペックを見て、ラウンド2回のカウントが1回なのにどう100玉出るねん!って思う方もいらっしゃると思いますが、チューリップが3個あってなんやかんやで出るんですわ(適当

1k20回転だとした場合125玉で20回転
1250玉で100回転(初当り確率)
平均初当たり出玉が約1400玉

さらに、この台止め打ちに慣れればラウンド消化時の打込数を圧倒的に減らせるんです。

本当にすごく楽しめた台でした。

皆さんも、もし見かけたら打って見てください。
かなりレトロ台なので二度と打てなくなってしまうかも、、、

同じような台出ないかなぁ~

CRスーパー海物語SAEHに次ぐ甘スペックだと勝手に思っております。

今回はここまで。では(/・ω・)/

この記事へのコメント

人気記事